【ジャンプ44号読み切り感想】「魔法少年X」仲間只一